ぐんぐん

               1958年 トルコのヨーロッパ切手。
d0016003_1444501.jpg
  新しい芽がぐんぐん伸びている様子。スポットライトのようなグラデーションが
  静かな中に未来への力強さ、明るさが感じられる1枚。




d0016003_14491767.jpg日曜日はnanaの幼稚園の作品展示会がありました。
今まで描いた絵や版画、
折り紙などの個人の作品や
廃品を使って全員で製作した「街」など所狭しと飾られていました。
ひとつひとつ、とっても個性豊かで子供たちのがんばりが伝わってきます。
すくすくぐんぐん成長する姿、こうやって時々ゆっくり足を止めて眺めながら見守っていくのは、
私たち親にとってもうれしいこと。
さぁ、4月からはmomoも幼稚園に仲間入り。どうなる事か・・・。
これまた楽しみ!!
[PR]
トラックバックURL : http://egg7peach.exblog.jp/tb/4778366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by snow-crystals39 at 2007-02-19 18:47
こんばんは!
よくよく見たら木から芽が!
面白い~!
切り株に書いてある文字が気になります♪
キーケースできあがったのですが
肝心の部品がないのを忘れていたので
取り付け次第送りますね!
Commented by naokaasan at 2007-02-20 23:29
楽しい作品展だったようですね。
こういう場は、家に居るときとまた違った成長が見られるようでなんだかワクワクしますよね。
私もこれからそういう経験ができるのが楽しみです♪
Commented by egg7peach at 2007-02-21 14:48
mokoさん、そう、切り株からぐーんと芽が・・・。
生命力を感じますね。
切り株にはかわいらしく「EUROPA」の文字があります。
キーケースもう出来たのですか!!
忙しいのに甘えてしまって・・・。
すごーく楽しみにしています。
Commented by egg7peach at 2007-02-21 14:50
naokaasanさん、絵とかは個性が出て
他の子のものを見るのも楽しいです。
折り紙とかも結構上手に作っていて我が子ながら感心しました。
これからnaokaasanさんもお子さんの成長に感動する場面が増えますね。
「親」冥利尽きます。
by egg7peach | 2007-02-19 14:55 | stamps | Trackback | Comments(4)

                               


by egg7peach