手頃なアンティーク

d0016003_1458897.jpg
シーリングワックスでスタンプしたようなシンプルで大人っぽい切手。
どこの国のものかわからなくって切手商の方に聞いたらリヒテンシュタインとのこと。
わら半紙のような紙質でかなりの年代モノ。(1920年代ごろ?)
アンティークのものはなかなか手が出せませんが(高いよ~)切手ならお手頃。
封かんに使ったら素敵だろうなぁ。でももったいなくて使えません。
[PR]
トラックバックURL : http://egg7peach.exblog.jp/tb/4199247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mon_peinture at 2006-11-17 19:01
リヒテンシュタインって、ドイツですか?名前からのイメージですが。
すごく、かっこいい切手ですね。
アンティークで、なかなか手にはいらなそう。
Commented by haretahi at 2006-11-18 16:00
リヒテンシュタインって聞いても、「どこですか?」って思っちゃいますね^^;)
でも、とってもシンプルでステキ。
本当にお洒落なお手紙になりそうですね。。。もったいないけど。
Commented by しょーん at 2006-11-19 20:06 x
本当に素敵。
そしてこの写真の撮り方がまさしくプロ級!!
切手の魅力がとてもよくわかります~。
Commented by snow-crystals39 at 2006-11-20 16:02
きゃ~~~!
またかわいいものを!
これもヒットです!!でも見たことないから
手に入れるのは難しそうですね・・・。
Commented by egg7peach at 2006-11-20 16:19
mon_peintureさん、リヒテンシュタインは公用語がドイツ語でスイスと
オーストリアにはさまれた国です。
「ルパン三世 カリオストロの城」の舞台となった、カリオストロ公国のモデルとなったんですって。
Commented by egg7peach at 2006-11-20 16:24
みかんさん、いろんな国の切手を集めていると地理の弱い私も
少なからず勉強になっているようです。
リヒテンシュタインの切手は繊細な絵柄と高い技術で有名な美しい切手なのですが、これはそれ以前の古い切手かな。
私はこっちのほうが好き・・・。
Commented by egg7peach at 2006-11-20 16:24
しょーんさん、この切手、パッと見るとレースペーパーのようにも見えたので
一緒に撮って見ました。
何だかロマンチックな雰囲気がいいんですよね~。
Commented by egg7peach at 2006-11-20 16:25
mokoさん、私もこの間の切手のイベントではじめて見て
飛びついちゃいました。
安価で手に入れたので切手のコレクターの人たちにとっては価値があるものじゃないのかも。(笑)
by egg7peach | 2006-11-17 15:17 | stamps | Trackback | Comments(8)

                               


by egg7peach