駄菓子と紙芝居

d0016003_16195647.jpgお買い物に行ったら駄菓子&飴屋さんが出店されていて、それを見つけた子供たちはもう夢中。駄菓子も懐かしいし、色とりどりの飴を眺めているとなんだか宝石みたいでキラキラきれい。
nanaは大好きな金平糖をおねだり。
そしてつい私も・・・。



d0016003_16234085.jpg私が小学生の頃はまだ近所に駄菓子屋さんがあって、イチゴの飴にヒモが付いてくじになっているやつとか、麩菓子、粉末ジュース、木のスプーンで食べるヨーグル、(子供の頃はもっとおいしく感じたんだけどなぁ・・・)
ストローに入ってるニッキ味の寒天、(私のニッキ好きは小さい頃から)いつも友達と買いに行ってた。あー懐かしい!!
でも今思えばめちゃくちゃ体に悪そー!!

そういえば幼稚園の頃は隣の公園に紙芝居屋さんが来てたっけ。
(友達にいうといつの時代の人間だって言われるけれど来てたんだってば!!)
自転車の荷台には木製の物入れが付いていて引き出しがいっぱい。
そのなかには水あめやソースせんべい、いろんな駄菓子が入っていて、
いつもおじさんがくるのを楽しみにしていた。
どんな紙芝居を観たのかは全然覚えてないんだけれど、
あの魅力的な引き出しとお菓子の味は今でも覚えているんだよなぁ。
(ここでも私はせんべいに、ねったニッキをつけたやつがお気に入り。)
あの自転車紙芝居、とっくの昔に見かけなくなっちゃいましたね。すごく残念。

そんなことをしみじみ思っていたら
校門の前で売っていたカラーひよこも思い出しちゃった。
[PR]
トラックバックURL : http://egg7peach.exblog.jp/tb/329336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by egg7peach | 2005-04-27 16:32 | くらし | Trackback | Comments(0)

                               


by egg7peach