石見銀山(大森地区)

この日、私が一番楽しみにしていたのは・・・2007年に世界遺産に登録された「石見銀山」
d0016003_21522870.jpg
子供たちが公園で遊びすぎたために世界遺産センターに着いた時には4時過ぎ。
巡回バスはもう最終が出たあと。
龍源寺間歩(坑道)まではバス停からも40分くらいは歩いていかなければならないということで早くも断念(涙)

せっかくここまで来たので、「大森地区」の古い町並みを散策することに。
「石見銀山資料館」からスタート。ここは徳川幕府だった頃に「大森代官所」があった場所。
d0016003_17332691.jpg
残念なことにほとんどのお店が4時半ごろに閉まってしまうということでひっそり。
d0016003_181596.jpg
この辺りは民家もたち並んでいて、路地裏で話し込むおばあちゃんや三輪車で遊ぶ子供もいたりして、のどかな風景。
d0016003_22105036.jpg
そして、行きたかったぬくもりのある洋服や雑貨が並ぶ「群言堂」さん。まだ開いてました。
d0016003_1857187.jpg
でも・・・何時まで開いているのかわからずひっそりとしていたのでとりあえず前にある群言堂さんのイベントショップ「手紙屋」を覗いてみることに。
d0016003_18571648.jpg
ここでお買い物をしてたらタイムアップ。途中から別行動をしていたnanaがお迎えに。
群言堂さん、行けず・・・(涙)
「広島からだったら近いですから待て来て下さいね」との言葉と笑顔で定員さんに見送られ
後ろ髪をひかれながらお店をあとに。
d0016003_18585010.jpg
あたりも薄暗くなり、写真もままならなくなったころ、カメラの充電も力尽きこれにて終了。
(自動販売機も景観を損ねていません!!)
d0016003_19102062.jpg
行ってみたいお寺やお店もまだまだあったし、本当に心残りのまま。
次回は(あるのか!?)これを教訓に子供たちのお楽しみは後回しにすることにしよう!! と
心に誓った私です。
[PR]
by egg7peach | 2010-11-12 17:26 | 旅行

                               


by egg7peach